竹の筆箱の塗り直し

自分用に作った竹の筆箱ですが、いつも鞄に突っ込んでいるので、どうしても漆が剥げてしまっていちょっと悲しい感じになっていたので、胴を塗り直しました。

中途半端に剥げていたので、ムラができるかなと思っていたのですが、案外大丈夫でした。

この筆箱、評判が良かったので、2個追加で作っています。

まだ、胴塗りを始めたばかりですが、いい感じです。

ちなみに、別の竹の両端に本体を付けていますが、これは持つところがない為の持ち手の部分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)