カワハギ竿

カワハギ竿ですが、青貝を撒きました。

IMG_2051[1]

生上味を塗って、そのあとに大きめのものをまき、そのあと、隙間に細かいのをまいています。
ここまで目いっぱい撒く必要はないかもしれませんが、とにかく青貝の光を前面に出したくて振りまくりました。

これだけ撒いても、最終的には研ぎだしてしまうので、もったいないと思ってしまいますが、思い切ってやらないと満足のいくものはできないですしね。

実はこの写真はすでに撒いてから1週間ほど乾燥させた状態で、このあと、色漆の「あさぎ」を塗りました。

寒くなってきたので、そろそろ青がちゃんと出るんじゃないかと期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)